works/wk_past

< 賑やかな過去が空間(そら)を凌駕する時間(とき) >

< 賑やかな過去が空間(そら)を凌駕する時間(とき) >
    for Alto Saxophone, Computer and Picture

作品解説

アルト・サクソフォーン、コンピュータと映像のための作品
パソコンを一台のみとして、奏者一人で演奏出来る事を大前提とした作品で、
パッチの切り替えは、奏者がフットコントローラを使用して行います。
サクソフォーンには特殊奏法が多用されています。

全ての音響はライブ上にて生成され、予め録音した音声は全く使われないため、ライブにおけるプレイヤーの緊張感と達成感が感じられる作品と言えます。
なお、短いタイトルとして「past」を使用しています。

Alto Saxophone : Kazuya KATOU
Sep.1.2017, Nakagawa bunka shou hall

Alto Saxophone : Kazuya KATOU
Apr.11.2018, Aichi univ. of the Arts Art museum

譜面解説

< Instrumentation >
Alto Saxophone in Eb
< Software >
Program for audio(MaxMSP)
Program for video(Processing)

Audio


< サンプル音源 >

Past Sample1
Past Sample2
Past Sample3
Past Sample4
Past Sample5
Past Sample6

於:愛知県立芸術大学芸術資料館

Images


past page1
past page1

past patch
past patch

video image
video image

pastmusium.jpg
展覧会「natura」にて

上演用資料

< 譜面 >
Score is enabled.
< 機材等 >

上演には、下記の機材とソフトウェア・ハードウェアが必要となります。
1台のパソコンでAudioとVideoを扱います。

Software :
  MaxMSP patch is enabled.

Hardware :
  Computer x1
  Audio and MIDI interface x1 (2ch)
  Foot controler
  Microphone x1 (1 wireless)
  Speaker(include amp.) x2
  Projector x1
Return to top of this page.