works/wk_cross2times

< 2つの時間(とき)が交差する空間(そら)のスケッチ >

< 2つの時間(とき)が交差する空間(そら)のスケッチ >
    for Soprano saxophone, Piano, Computer and Picture

cross2timeslive1
at Gallery Honoho

作品解説

 ソプラノ・サクソフォーン、ピアノ、コンピュータと映像のためのデュオ作品
 一台のコンピュータで音声と映像の処理を、パッチの切り替えは、サックス奏者がフットコントローラを使用して行います。
 サクソフォーンには若干の特殊奏法が含まれ、ピアノと共に、速いパッセージが連続する箇所もありますが、全体的にはオーソドックスな優しいイメージで書かれています。

 緩急緩の分かり易い構成ですが、前半部分は完全な生音のみで、アンサンブルの面白さを前面に出してあります。
 また、全ての音響はライブ上にて生成され、予め録音した音声は全く使われないため、ライブにおけるプレイヤーの緊張感と達成感を楽しむ作品とも言えます。

Soprano Saxophone : Kazuya KATOU
Piano : Tsubasa HATA
Oct.8.2018, Gallery Honoho (Takamatsu)

譜面解説

< Instrumentation >
Soprano Saxophone in Bb
Piano
< Software >
Program for cross2times(MaxMSP)
Program for cross2times video(Processing)

Audio


< サンプル音源 >

作成中

上演用資料

< 譜面 >
Score is enabled.
cross2timessamples
< 機材等 >

上演には、下記の機材とソフトウェア・ハードウェアが必要となります。
1台のパソコンでAudioとVideoを扱います。

Software : MaxMSP patch is enabled.
Max patch for cross2times

Hardware :
  Computer x1
  Audio and MIDI interface x1 (2ch)
  Foot controler
  Microphone x2 (1 wireless)
  Speaker(include amp.) x2
  Projector x1
Return to top of this page.